カテゴリ:山登りのこと( 6 )

Garden Partyちゃんと女子登山部を結成したのは昨年のことです

ようやく念願の初登山に行くことができました
場所は山梨県の竜ヶ岳 富士山が見える山です
今回はバスツアーに参加しました

朝からハプニングありで
水戸駅で乗るはずのGarden Partyちゃんが出発時間になっても来ない!!
詳しくはGarden Partyちゃんのブログで
出発時間になっても来ないし、電話にも出ない!
でも、私も冷静で、きっと大丈夫だろうと信じてました
水戸インターで無事に合流できて一安心
今考えても神業だったなと思います
笑い話ができてよかった


さて、バスは山梨県へと向かいます
渋滞していたので予定よりも遅れて到着

11:43登山開始です
さっそく見えてきた富士山!
f0209753_12395411.jpg

途中にりんどうも咲いていました
f0209753_12402549.jpg

休憩ポイントの東屋からの富士山
f0209753_12412015.jpg

このコースはずーっと富士山を見ることができるのです!
富士山ってやっぱりテンションあがります

本栖湖も綺麗に見えました
下は紅葉もきれいなんだろうなぁ
f0209753_12424586.jpg

14:00ちょっと前ぐらいに山頂に到着
f0209753_1243582.jpg

写真を撮るGarden partyちゃんを激写
f0209753_12443945.jpg

時間が押していたので
ゆっくりお茶する時間もなくお湯沸かすセットも持って行ってたのに
出番がなくて残念・・・

でもずーっと富士山が見れて気持ちいのいい山登りでした
この後一時間半ぐらいで下山しました

この日現地のガイドさんが2人いて
そのうちの一人が 渡辺玉枝さんでした
女性最高齢でエベレストに登頂された方なのです!
しかも自分が持っていた63歳の記録を
なんと昨年73歳で更新されたんです!
私もそんな年まで山登りできるといいな


初の女子登山部はお天気にも恵まれて
ハプニングもありでとっても楽しい山旅になりました
今までは旦那としか登ってなかったのですが
好きな友達と登るのもとっても楽しい!!
来年はGarden Partyちゃん夫婦のGP山岳会に
Hutch夫婦も入会して一緒に登りに行きたいです!
[PR]
美ヶ原の翌日は松本散策を楽しみました
どこに行こうか最後まで迷ったのですが
写真の綺麗さと高山植物が見頃というのに惹かれて
乗鞍岳に行くことに!


乗鞍岳は『日本で最も登りやすい3,000m超級の山』とも言われている山で
2,700m付近にある駐車場(畳平)まで車で行くことができます
ここは日本で車でいける一番高いところのようです
現在はマイカー規制されているので
乗鞍高原からバスに乗り換えて行きました

ついてさっそくこの景色!来てよかった!
f0209753_1042826.jpg

すぐ下にお花畑が広がっていますが
元気なうちに乗鞍岳の主峰、剣ヶ峰を目指すことに
1時間30分ぐらいで3026mに立つことができます
f0209753_105875.jpg


赤い屋根があるところが畳平の駐車場
山の緑と建物の赤と空の青 きれいな景色です
f0209753_1011085.jpg


登山道に出てからすぐに見つけました!
今日一番会いたかった高山植物の女王 コマクサ が!
f0209753_1093358.jpg

初めて見たけど予想より小さい やっぱり高山植物だからですね
たくさん咲いていて感激でした

さらに登ると北アルプスがくっきり見えます
槍ヶ岳もはっきり!いつかは登ってみたい!
f0209753_10123087.jpg


雪もまだ残っています
f0209753_1013262.jpg


剣ヶ峰でティータイムして、戻りに富士見岳によって再び
畳平の駐車場に
さてお楽しみのお花畑に行きます
お花畑は木道を歩きます
f0209753_10151310.jpg


高山植物にもたくさん会えました
f0209753_10161178.jpg

左上 コバイケイソウ
左下 ミヤマゼンゴ
右上 イワギキョウ
右下 ヨツバシオガマ

f0209753_10185690.jpg

左上 コイワカガミ
左下 ミヤマアキノキリンソウ
右上 ウサギギク
右下 ハクサンイチゲ

他にも、チングクルマ、コケモモ、アオノツガザクラ、イワツメグサ
コウメバチソウなどなどたくさん咲いていました
私は写真を撮るかかりで
夫は図鑑を片手に高山植物の名前を探すかかりです
かなり時間をかけてお花畑を歩きました

お花畑は駐車場からすぐなので、山登りはしないけど
高山植物は見たい!という人にもお勧めです!

なんとなく来た乗鞍岳でしたが
ほんとにいいところでした
帰るのまたもったいなくなってしまいました・・・



翌日、朝から安曇野の道の駅で野菜をたくさん買って
(これも旅の楽しみの一つです)
茨城への帰路へと着いたのでした
[PR]
8月10日美ヶ原で、「鈴木ともこさんと行く!! 美ヶ原高原ロングトレイルPICNIC」!というイベントがありました

鈴木ともこさん はこの本の作者です(漫画です)
f0209753_14365133.jpg

山登りを始めたころに読んで、
さらに山が好きになるきっかけにもなった本です


このイベントの申し込み日、実は私、富士山に登っていました
どうしても参加したかったので、富士山の山頂から電話して予約しました
富士山で携帯がつながってよかったと思った瞬間です

前日の夜に美ヶ原高原美術館に到着
ここは、標高2000m、日本一高い場所にある道の駅です
猛暑ということを忘れるぐらい涼しく、夜は寒いぐらい
そして満天の星空(今まで見た中で一番きれい)で明日がさらに楽しみに

翌朝もすっきり晴れていいお天気!
f0209753_1442473.jpg


参加者はなんと140人!
さっそく鈴木ともこさんのあいさつも終わって出発です
この日サプライズゲストで 四角友里さん も来てくれました

歩き始めると私の前に四角さんが!
緊張してしまいましたがすぐにお話するチャンスがきました
山登りを始めたきっかけが上高地で同じだったこととかお話できて
写真も一緒に撮ってもらいました

美ヶ原高原はのどかな風景が広がっていて
牛や馬もいます
f0209753_14455650.jpg


季節的に高山植物も咲いていました
f0209753_14463194.jpg


前に鈴木ともこさんご夫婦発見
ふたりともベビーキャリーを背負って歩いています
あんなに小柄なのにどこにそんな体力が!?
f0209753_14474238.jpg


お楽しみのランチタイム
ランチは鈴木ともこさんお勧めの信州のいろいろです
おいしいしボリュームも満天でした
f0209753_14483950.jpg


帰りは平坦な道で牧場の中を歩きます
f0209753_14492975.jpg


こういうツアーに参加したのは初めてでしたが
夫と2人の山登りとはまた違って楽しかったです
ゴール後のおやつのスイカも冷えていて甘くてとってもおいしかった!


鈴木ともこさん、四角友里さんの人柄もすごく良くて
また山が好きになりました
帰るのが名残惜しいぐらいでした



この日の夜は松本ですすきがわ花火大会も満喫
長野はやっぱりいいところだ!
[PR]
山登りブログみたいになってきましたが・・・
昨年から登ろうと計画していた富士山に行ってきました!


五合目からみた富士山
f0209753_16493156.jpg

高山病対策その1
五合目でゆっくり過ごしてから登り始める!

私は予定よりも早めに五合目に来れたので(am7:00頃)
お土産をみたり、早めの昼食をとったり
3時間ぐらい滞在してから登山スタートしました

登ってきたところを上から見ると道がよくわかります
f0209753_16542726.jpg


今日は7合目の『東洋館』という山小屋に泊まります

高山病対策その2
低めの山小屋に泊まって睡眠を十分取る

山小屋に着いたのが2時頃
夕食が4時頃でした
夕食のときにツアーの人たちと一緒だったのですが
10:30に起きて出発すると聞いてちょっと驚きました!

2日目は am1:00に起床して 登山スタート!
暗いのでヘッドランプが頼りです

その時間がやってきたのは九合目に着いた頃でした
f0209753_16583942.jpg

もうすぐ日が昇ります(am4:30頃)
雲海も綺麗でその時を待ちます
f0209753_16593584.jpg

そしてついにご来光!太陽が雲の中からあがってきました
今日の始まりです
f0209753_1704666.jpg

高山病対策その3
九合目から見てもご来光は綺麗なので
あわてて登らない

頂上に着いた頃もまだまだ元気!
お鉢めぐりもしました
富士山の火口はダイナミックでした
f0209753_1742985.jpg

途中富士山頂郵便局ではがきも出しました
ここだけのスタンプや風景印が押してもらえます!

そして富士山のほんとの最高地点 剣ヶ峰へ!
手前ののぼりは馬の背と呼ばれていて
急な坂になっていて滑りながら登りました
f0209753_176955.jpg


お鉢めぐりも無事に終わって am9:00頃 から下山開始です
山頂で食べたかったアポロも食べました
f0209753_1772962.jpg


上りは大丈夫だったけど、私は下りがつらかった・・・
長い長い下りは滑りやすく単調な道
紫外線と砂ぼこり対策でかなり怪しい感じになってます
f0209753_17103361.jpg


五合目に戻ってきたのが 13:30頃でした
ぐったり疲れましたが 富士山はやっぱりいい山です!
何年か後にまた登りたいと思います!

私の登った前の日と次の日は雨が降ってご来光は見れなかったようです
雨も降らず、日差しもそんなに強くなく
絶好の登山日でした 山の神様ありがとう!


富士山で ご来光を見る!山頂郵便局からはがきを出す!
お鉢めぐりをして最高地点の剣ヶ峰に行く!
五合目で富士山オリジナルの印鑑(富士山の絵と名前が入ってます)を買う!
噴火カレーを食べる!
行く前にやりたいと思っていたことが全部できて
ほんとに充実した山登りでした
[PR]
山登りのステップアップをするために
埼玉県秩父の『両神山』に行ってきました
今日はロングコースになりそうですが
いつものようにウキウキしながら出発

f0209753_16553799.jpg

だけど今回の私はいきなりバテバテ・・・
いつもは痛くならない足が痛い!
ちょっと進んでは休み、また少し進んでは休み
山登り始めたときみたいな登り方
f0209753_16575860.jpg

なんとか途中の山小屋まで来たけれどここまでで
すでに3時間 頂上はまだまだ先です
時間と体力的に頂上までいけるのか??
何度も心が折れそうになりました
なので写真もほとんど撮れず・・・

ここから先は鎖場も何度かありました
f0209753_1701366.jpg

アスレチックみたいでこれは楽しい
何もなく歩くのはつらい・・・

それでも何とか山頂に着きました
登り始めて5時間経ってます
f0209753_1715558.jpg

せまーい山頂で場所を見つけてランチタイム
雨が降ってきたけどラーメンゆでてたし
気にせずご飯食べました

f0209753_1732644.jpg

下山も同じ道を戻るので鎖場があります
写真で見ると結構な崖だなぁ

f0209753_1744767.jpg

こんな道がつづきます
f0209753_175854.jpg

ずーっと続きます


結局朝の7時から登山スタートして下山したのが夕方の5時
10時間も山で過ごしてました

今までで一番つらい山となりました
普段自分を褒めることなんてないけど
ほんとに頑張った自分を褒めてあげたいと思いました
そして頑張れる自分に少し自信が持てました

こんな気持ちになれるから また山に登りたくなるんだろうなぁ
[PR]
ゴールデンウィークに登ってきた山のことです

ちょうど富士山が世界遺産に登録されるというニュースの
次の日に富士山を近くでみたい!と思って
5月2日『大菩薩嶺』に行ってきました


この前の日からすごく寒くて山には雪が!
f0209753_16374171.jpg

登ってすぐにこの景色!
やっぱり来てよかった
f0209753_16381712.jpg

南アルプスもとっても綺麗に見えました
f0209753_16532174.jpg

写真の左は晴れてますが右からどんどん天気が崩れてきてます!
お昼を食べる頃には曇って寒かった
f0209753_1640105.jpg

気になる看板 女の人の髪型どうなってるんだろう?
f0209753_16411633.jpg


朝8時頃スタートで13時頃下山
富士山綺麗に見えてよかった!


富士山があまりにも綺麗だったので
翌日はさらに近付いて別の山に登ることに!
山中湖の近くの『石割山』

f0209753_1646723.jpg

石割神社入口の鳥居
ここから階段403段登ります
f0209753_1647786.jpg

この隙間を通ると幸運が開けるらしい
1回通ったけど帰ってきて調べたら3回だったようです・・・
f0209753_16501968.jpg

山頂からの富士山は雲に隠れていました
それでも富士山ってやっぱりテンションあがります
f0209753_1650457.jpg


今度は富士山に登りに行きたいです
[PR]